令和2年度(MID4)も先日の成果報告会をもって、無事に終了いたしました。受講生10名がそれぞれ取り組んだ課題についてご紹介いたします。発表者へのご質問や、MID4についてのお問い合わせは、(一社)日本バイオデザイン学会 […]

           
        
           

医療機器開発イノベーション人材育成プログラム(MID4) 成果報告について

令和2年度(MID4)も先日の成果報告会をもって、無事に終了いたしました。受講生10名がそれぞれ取り組んだ課題についてご紹介いたします。
発表者へのご質問や、MID4についてのお問い合わせは、
(一社)日本バイオデザイン学会事務局まで、メールにてご連絡ください。
     secretariat@jamti.or.jp
     ※アットマーク(@)を半角に変更してください。

各タイトルのクリックで、資料が開きます。
 ※掲載は、成果報告会当日発表順になっています。
 ※掲載資料の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

  1. 変形性股関節症患者に対する保存療法ージグリングー
  2. 全ての理学療法士が快活に働ける世の中に~職業性腰痛にさよならを~
  3. 脳卒中65歳以上患者の誤嚥性肺炎罹患数低減のための嚥下機能支援方法
  4. Ambulatory And Amputation Zero Project
  5. 杖歩行でも転倒を誘発しない世界をめざして
  6. 在宅高齢COPD患者再入院率低減のための気管支拡張薬への取組
  7. ECMO実施中患者のICU-AW予防のためのリハビリについての検証
  8. 三日坊主防止アプリ「みんチャレ」〜仲間といっしょだから、楽しく続く糖尿病改善〜
  9. THA術後患者の日常生活での脱臼リスクを防ぐ方法
  10. 糖尿病性足潰瘍の再発を防ぐ医療機器

MID4プログラムの特徴&最終報告